六本松 裁判所移転

2017/11/16 投稿

 こんにちは。

 

六本松の九大跡地再開発も進み、

 

六本松421や福岡市科学館もオープンして 周りには建設中のマンションや新しい飲食店も続々オープン!六本松の街並や人の流れもかなり変わってきましたね。

 

 

 

また、科学館の前に地下鉄の新しい出口が増えたり。道路の拡張工事やバス停の移動など、目に見えてアクセス関係も整備されつつあります。

 

 

そんな中、六本松421の奥 六本松に移転される裁判所もかなり出来上がってきました!

 

 

 

裁判所は、福岡高裁・地裁・簡裁・家裁が入る計画で、4裁判所が集約されるのは国内初の事例!(総称して「福岡高地家簡裁庁舎」と呼ばれるみたいです。)


  

 

地上12階、地下2階建ての建物になる予定らしく かなり立派です。

 

裁判所の横には、検察庁や弁護士会館も建設予定とのことで、九大の学生の街だった 六本松が 法の街に生まれま変わるんですね。

 

 



裁判所の完成は 平成30年7月予定で8月から稼働するみたいです。


 

六本松は、蔦屋書店や福岡市科学館とともに知的なイメージになるかも?ですね!

 

 さらなる、六本松の再開発、発展が楽しみです^^!

 

 

********************

 

 

 

「痛い・辛い・動かしにくい」と感じたら、

 

 

092-791-6185