広島

2017/08/06 投稿

こんにちは。

 

2ヵ月前に 広島に行ったのですが、今日は8月6日なので その時に行った原爆ドームの写真を紹介します。

 

初めて行ったのですが、第一印象としては「教科書で見たそのままだ」だったのですが

 

近くを散策し 色んな角度から見ると

 

たくさんの瓦礫があったり 焼け野原だった場所が今は緑に囲まれていたり 意外と外国観光客の方が多かったり 教科書では感じることがなかった感情・情報がたくさんありました。

 

そして何より 原爆ドームの無言の迫力というか そこだけ時が止まっているような空間が 言葉では言い表せない風景がそこにはありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

意外とイメージより建物の柱は残っているのかなと思ったのですが、あとで近くの資料館で 被爆前の建物のオブジェを見たら 

 

 

 

その威力の凄さを感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドーム近くのこの綺麗な川も 当時は水を求める人でいっぱいだったのかもと思ったら 何とも言えない気持ちになりました。

 

ドーム近くの街並みは綺麗に整備されていて 高い建物もいっぱいで 遠くから見たら ビルの一部に溶け込みそうなドーム。

 

でも、この風景になるまで たくさんの人の力で復興に尽力されたのだと思うと 本当にスゴイことだなと思いました。

 

 

 

近くに平和を願うモニュメントがあり

 

 

寄せられた たくさんの千羽鶴に囲まれていました。

 

 

 

平和記念公園

 

 

 

 

 

 

 

資料館に展示されていた オバマ前大統領が広島訪問の際に贈った折り鶴。

 

 

 

 

事前勉強をせずに 短い時間で行ったので 今度は色々調べてから また訪問したいと思いました。

 

平和記念公園でボランティアガイドをしていている方の

 「8月6日だけを「特別な日」にしてはいけない。広島の24歳が伝えたいこと」

 

という リアルな現状や気持ちが書かれた記事があったので、最後に紹介させて頂きます。

良かったら検索してみてください。

 

 

「痛い・辛い・動かしにくい」と感じたら、

 

 

092-791-6185