豆柴カフェ 福岡

2018/10/09 投稿

こんにちは。

 

パルコにたまたま行き、行列を見かけ 良く見ると・・・

 

今、福岡で話題沸騰中の「豆柴カフェ」!

 

 

 猫カフェならぬ、豆柴カフェ!!気になります@▼@!!

 

豆柴カフェは、昭和レトロな雰囲気の店内で小型の柴犬と触れ合えるがコンセプトのお店!

全国各地に出店している大人気のお店で、今年 9月21日(金)ヵら 福岡県に初出店♪


豆柴 可愛いし、癒されること間違いなしなので、めちゃくちゃ気になりますね>▼<!!!!

 

ちょうど3連休中というのもありましたが、チケット完売の札が!

 

 

 

チケット売りの横には、グッズ販売所があり そちらも人で溢れていました!!

 

流れとしては・・・

 

①まず、チケットを購入
②スタッフさんが入場時間を伝えてくれるので、それまでに戻ってくる。
③レシートを提示して入場
④豆柴たちと触れ合える!!!

 

 

【入場料】 

大人:780円(中学生以上)
小人:580円(4歳~小学生、要保護者同伴)
ワンドリンク付き

3歳以下無料(要保護者同伴)
※ドリンクは要別途180円

 

店内には、豆柴が大小10匹ほどいるようで、撫でるのはOKだけど 抱っこしたり抱き寄せるのはNGみたいです。犬の方から膝の上に乗って来る分はOKとのこと。詳しいことは、スタッフの方にご確認ください^^

 

 

【注意点】
● チケットは当日分のみ店頭で販売。
●電話やインターネットでのご予約は承っておりません。
● 飲食物の持ち込み不可。(カフェ店舗の付属ドリンクを除く)
● 動物用玩具の持ち込み、使用はNG。
●フラッシュOFFでの写真・動画の撮影はOK。

 

 

 

 

 「豆柴カフェ 福岡店」
   
〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神2丁目11-1
福岡パルコ本館 5F
営業時間     11:00 ~ 20:00

 

 

こちらのお店は、系列で 豆柴カフェ以外にも、

ふれあいフクロウ園とベンガルキャット専門の猫カフェも運営されているようです!



「フクロウの森」は、様々な種類のフクロウを自然に近い状態を再現した森の中で見て、手で触れて、楽しむことができるそうです^^

 

さらに、写真や動画の撮影も自由にできて利用時間は無制限。人懐っこいフクロウたちと癒しの時間を過ごせるらしいです♪

 

「ヒョウ猫の森」は、美しいヒョウ柄で有名なベンガルキャットだけがいるお店で、世界初のベンガルキャット専門の猫カフェだそうです。

 

ヒョウネコたちの棲むジャングルの空間で、樹上にいる美しいヒョウ柄の猫を眺めたり、人懐っこいベンガルキャットとのふれあいもが楽しめるそうです!

 

気になる方は、調べてみてはいかがでしょうか^^

 

************

 

「 頑張れる!! ココロ と カラダ へ 」

 体とアロマのお店

はじめての方
http://www.ropponmatsuseitai.jp/

 
整体コース
http://www.ropponmatsuseitai.jp/zheng-ti-kosu/

 
リラクゼーションコース
http://www.ropponmatsuseitai.jp/rirakuzesiyonkosu/

 
ボディケアコース
http://www.ropponmatsuseitai.jp/bodeikea/


組み合わせコース
http://www.ropponmatsuseitai.jp/xin-siipezi

福岡市中央区六本松3丁目11-33

エステートビルF201  (国道202号線沿い)

TEL092-791-6185

駐車場あります (ビル裏3番 真鍋)

六本松駅より徒歩5分

福岡縣護国神社より徒歩1分

大濠公園より徒歩6分