2月の健康管理

2018/01/31 投稿

 

2月は1年を通して一番寒い月でもあります。日頃から冷えを防ぐようにしましょう。また、寒いかもしれませんが、身体を動かすことも大切です。

 

○インフルエンザ

まだまだ風邪・インフルエンザには注意が必要です。

予防のため、手洗い、うがい、マスクの着用、湿度を保つ、人ごみを避ける、水分補給、バランスのとれた食事、体を冷やさないなどに気をつけてください。

 

○血圧が高い人も注意が必要です

入浴などでの急激な温度変化による死亡者は、年間1万人以上といわれています。

そのため、屋外への移動、トイレ、浴室、湯船に浸かる時など、温度差が大きい場所に移動するときにはあらかじめ暖めておいたり、防寒着・靴下の着用を心がけてください。

お風呂では、半身浴をする、食事後すぐの入浴を避ける、水分補給する、湯船からすぐに立ち上がらないなどを心がけてください。

 

○暖房器具

皮膚に直接触れる暖房器具やカイロなどでの低温やけどに注意してください。

低温やけどは、場合によってはやけどよりも重症化することもあります。

 

○花粉症

2月の後半になってくると、九州から次第に花粉の季節になってきます。

今年は全国的には例年並みかやや少ないとの予報ですが、前年と比べると飛散量は多くなるようです。

 

マスクの準備、めがねやゴーグルの準備、部屋干し洗剤の準備、玄関に花粉を吸着させローラー、空気清浄機の清掃などを今のうちから準備しておきましょう。

花粉が飛散しはじめたら、コートや帽子など一番外側に着用する衣類は表面がつるつるした素材のものを着用しましょう。

また、その時期にはいつもより、手洗い、顔を洗う、鼻を洗うなどをして、花粉を洗い落とすことを心がけてください。

 

花粉症対策には、緑茶、甜茶、グァバ茶、ルイボスティー、乳酸菌などが効果的といわれていますので、お食事のときには積極的にとるようにしてください。

 

 

そのほか、冷えや乾燥のケアや注意をしながら、2月も健康な毎日を送りましょう!!

 

「 頑張れる!! ココロ と カラダ へ 」

はじめての方
http://www.ropponmatsuseitai.jp/

 
整体コース
http://www.ropponmatsuseitai.jp/zheng-ti-kosu/

 
リラクゼーションコース
http://www.ropponmatsuseitai.jp/rirakuzesiyonkosu/

 
ボディケアコース
http://www.ropponmatsuseitai.jp/bodeikea/


組み合わせコース
http://www.ropponmatsuseitai.jp/xin-siipezi

福岡市中央区六本松3丁目11-33

エステートビルF201  (国道202号線沿い)

TEL092-791-6185

駐車場あります (ビル裏3番 真鍋)

六本松駅より徒歩5分

福岡縣護国神社より徒歩1分

大濠公園より徒歩6分