12月の健康管理

2018/11/30 投稿

 

 

○風邪・インフルエンザ

 11月から2月くらいまでは、風邪・インフルエンザが流行します。

そのため、それらのウイルス感染の予防が大切です。
 ・手洗い・うがい。
 ・バランスの良い食事をする。
 ・マスクの着用。
 ・室内の湿度を保つ。
 ・人ごみを避ける。
 ・水分補給。
 これらのことが、風邪やインフルエンザの予防には大切です。

 

○血圧
 12月に入り、本格的に寒くなってきます。

寒い日には、体は体温を外へ逃さないため、血管の収縮をしますが、収縮した血管を血液が通るため、血圧は上がります。

もともと、高血圧などの持病を持っている人は、いつもより脳卒中や心筋梗塞などの重大疾患に気を配る必要があります。

 

特に気をつけるべき時は
 ・室内など暖かい場所から、寒い屋外、トイレ、お風呂など寒い場所へ出た時。

・あまり温まらず、熱いお風呂に入った時。

・夜間は暖房を止めていると、夜間や早朝にトイレに起きた時。

このように、急激な温度変化は血管へ大きな負担となりますので、気をつけるようにして下さい。

 

また、冬場は忘年会や新年会などで飲酒の機会や量、食べる量が増え、さらに運動不足荷なりがちなので、肥満になりやすい季節でもあります。

肥満になると、血圧が高くなったり、高血圧の人はさらに悪化します。

そのため、冬場でも適度な運動、腹八分目、多量の飲酒を避けるなどの事を心がけるようにして下さい。

 

○その他
 ・冷えは万病の元ともいわれます。体を温めるような栄養のある食べ物を食べ、運動、半身浴などで、冷えから体を守りましょう。また、防寒着も上手に使うようにしましょう。

 

・年末年始の暴飲暴食により、肥満や糖尿病といった状態の発症や悪化する人が多い時期です。食べ物も、飲み物も、適量を守りましょう。

 

・帰省や旅行などで、長時間乗り物に乗る場合には、エコノミー症候群(静脈血栓症)に注意が必要です。血栓が発生する前に、水分補給や、マッサージなどで、遠くに移動される場合には、血栓を予防するようにして下さい

 

 

師走で様々なことでお忙しい時期だと思いますが、体調をしっかりと管理

し、元気に2019年を迎えられるようにしましょう。

 

***********************************

「 頑張れる!! ココロ と カラダ へ 」

 体とアロマのお店

はじめての方
http://www.ropponmatsuseitai.jp/

 
整体コース
http://www.ropponmatsuseitai.jp/zheng-ti-kosu/

 
リラクゼーションコース
http://www.ropponmatsuseitai.jp/rirakuzesiyonkosu/

 

美容かっさこーす
http://www.ropponmatsuseitai.jp/mei-rong/

 
ボディケアコース
http://www.ropponmatsuseitai.jp/bodeikea/


組み合わせコース
http://www.ropponmatsuseitai.jp/xin-siipezi

福岡市中央区六本松3丁目11-33

エステートビルF201  (国道202号線沿い)

TEL092-791-6185

駐車場あります (ビル裏3番 真鍋)

六本松駅より徒歩5分

福岡縣護国神社より徒歩1分

大濠公園より徒歩6分