10月の健康管理

2019/10/02 投稿

 

 

※台風18号が発生しています。西日本には3日に最接近するようです。強風や大雨に備えましょう。

 

まだまだ暑い日もありますが、夕方から夜、朝方にかけてずいぶん過ごしやすくなってきましたね。

しかし、体調面では気をつけることが多い時期でもあります。

特に、その日の気温や湿度調整などに気をつけ、日中暑くても薄手の上着を持って出るなど一日の温度変化に対応できるようにしましょう。

また、風邪をひきやすい方は、マスクなどの準備もしましょう。

 

少し寒くなってくると、暖房器具を使うこともあるかもしれませんが、ファンヒーターやエアコンは、長い間使用していなければ、ハウスダストやダニが溜まっている場合があり、使用時に吹き出してアレルギー症状を引き起こす原因となることがあります。使い初めには、掃除をしたり、換気をしながら使用するようにしてください。

 

●自律神経の乱れ

この時期は、夏の疲れ、気温差、夏に活発な副交感神経から冬に活発な交感神経へ移行、また、台風や秋雨前線などの気圧の低下、などにより自律神経が乱れやすくなります。

 

自律神経失調症状
精神的なもの
・やる気がおきない。
・体がだるい。
・思考力・集中力の低下。
・ネガティブになる。

身体的なもの
・寝つきが悪い。
・食欲不振。
・頭痛や腹痛。
・ストレスに関係がある、機能性胃腸症や過敏性腸症候群。

などが挙げられます。

 

精神的なものでは、軽度の鬱病と診断されることもあります。

一時的であれば、心配する必要はありませんが、症状が酷くなったり、長引く場合には、治療が必要となる場合もあります。

 

対策
・しっかりと睡眠をとる。
・栄養バランスのとれた食事をする。
・心身のストレスを解消する。
・家族や友人など、気を遣わなくてもいい人と話す。
・生活にリズムをつくる。
・頑張り過ぎない。
・毎日の生活で、余裕を持つ。

などの生活を送ることが大切です。

 

●インフルエンザ

東京都では、インフルエンザの流行がはじまっています。

インフルエンザの予防接種を受けられる方は、冬の流行に備え、11月中までには予防接種を受けるようにしてください。

 

●その他
・10月は、スポーツの秋ということもあり、運動会やイベントなどで体を動かすことがありますが、普段体を動かす習慣がない人が頑張ってしまうと怪我をしてしまうことがありますので、自分の体に合わせて動かすようにしてください。

 

・食欲の秋でもあり、食べ物が美味しい季節です。

しかし、食べ過ぎると肥満の原因となりますので、食べ過ぎには注意しましょう。

 

 

季節の変わり目は、体調不良や病気をしやすい季節です。

いつもより、体調に気を配るようにしてください。

これから、冬にかけて寒くなっていきますが、10月を健康的に乗り越えて、元気に冬に備えましょう。

 

 

***********************************

 

「 頑張れる!! ココロ と カラダ へ 」

 

 体とアロマのお店

はじめての方
http://www.ropponmatsuseitai.jp/

 
整体コース
http://www.ropponmatsuseitai.jp/zheng-ti-kosu/

 
リラクゼーションコース
http://www.ropponmatsuseitai.jp/rirakuzesiyonkosu/

 

かっさこーす
http://www.ropponmatsuseitai.jp/mei-rong/

 
ボディケアコース
http://www.ropponmatsuseitai.jp/bodeikea/


組み合わせコース
http://www.ropponmatsuseitai.jp/xin-siipezi

福岡市中央区六本松3丁目11-33

エステートビルF201  (国道202号線沿い)

TEL092-791-6185

駐車場あります (ビル裏3番 真鍋)

六本松駅より徒歩5分

福岡縣護国神社より徒歩1分

大濠公園より徒歩6分